• 全てのサッカーファンの為の情報サイト

開幕が目前に迫っているサッカーW杯ロシア大会ですが、まだ何とかギリギリチケットを買うことはできます。しかし日本戦のカードやロシア中心部での試合のチケットは既になく、地方開催の試合がいくつか残っているという状態です。販売開始からもう数ヶ月経過していますから、この現状は致し方ないでしょう。

 

まだ諦めるのはもったいない

しかし、まだ人気の対戦カードの試合も買える希望があります。それはチケットの追加や、リセール制度があるからです。過去の大会でも、開幕1ヶ月前になって販売チケットが追加されたことがあります。ですからこの段階で、完全に諦めてしまうのはもったいないのです。
最終手段としては、転売されているものを買う方法もあるでしょう。もちろんこの場合であれば、法外な値段で買うことになる覚悟はしておかなければなりません。最近では純粋にチケットをキャンセルするよりも、こっそり転売する人の方が多い事実があります。どうしても特定の試合のチケットが欲しい人は、そういうところでお金を積んででも手に入れるしかないでしょう。

 

どんなに時間を掛けてでもチケットを入手する

一方で堅実にリセールなどを待つ人は、毎日公式の情報を確認してください。確認は、半日や数時間毎というペースでも構いません。チケットの追加があるとしてもどのタイミングで来るのかの告知はありませんから、それくらい頻繁に確認をしないと間に合わないのです。どの試合でも構わない人はまだ余裕を持って買えますが、特定の試合だけを希望する人は寝る間も惜しんでチェックを続けることをおすすめします。